本文へ移動

企業理念

社訓

経営は継営なり、時を焦らず時に備えて先を見よ

経営理念

適正利益を生む体質の確率
同一意識、同一目的、同一目標の統一
問題意識、危機意識を常に持て

2022年(令和4年) 業務スローガン

変化を見極め、
変わらない価値の創造

当社の取り組み

定例会議

定例会議
お客様が望むことは何か、現状で問題点はないかなど、現場の声や状況などから、お客様のニーズを的確に捉え、対応していくことがお客様の満足度の向上につながると私たちは考えます。
常に社内でミーティングを行い、問題点や改善点を話し合うことで、お客様満足度の向上に取り組んでいます。

社員教育

社員教育
当社では、社員教育に力を入れています。スタッフ一人ひとりが専門技術や知識を習得するために、各種技能講習の取得に向け積極的な取り組みを行っています。また新入社員研修として3ヶ月程度は業務の流れや現地指導を先輩社員がサポートを行います。

サービス向上

当社では日々の業務の中で「顧客満足」・「従業員満足」を高めるために、おもてなし規格認証2018への登録を通じてサービス向上の取り組みに意欲的な活動を行っております。

SDGs認定登録

当社は国連が提唱する【持続可能な開発目標(SDGs)】に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

SDGs認定登録

当社は国連が提唱する【持続可能な開発目標(SDGs)】に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

環境方針

東和エンジは、「環境負荷の少ない事業活動」と「環境の創造と修復」を営業、設備更新保全エンジニアリング、調達、施工の各段階全ての事業活動において実践し、顧客の価値創造と社会の持続的発展に寄与する。
TOPへ戻る